美容整形の情報サイト
美容整形ナビ
美容整形ナビトップ > わきが

【わきが】
わきが手術(剪除法)
  └病院一覧
ボトックス注入
   └病院一覧

わきが
■わきが・多汗症とは?

汗を分泌する腺には、エクリン汗腺とアポクリン汗腺という二種類の分泌腺があります。
そのうちアポクリン汗腺というのは、ワキの下など、身体の決まったところにしかありません。エクリン汗腺から出る汗の成分は、99%の水分と1%の塩分ですが、アポクリン汗腺からは、タンパク質、糖類を始め、アンモニア、鉄分、蛍光物質、脂質、脂肪酸などの物質が分泌されています。分泌されたこのアポクリン汗に含まれる成分が皮膚の表面の細菌によって分解され、臭いを発するものがわきがと言われています。わきがは人種差が大きく、欧米人は約80%の人がわきが体質であるのに対し、日本人は約10%と非常に少なくなっています。しかし食生活が欧米化するにしたがって、日本人にもワキガの人が増えてきています。また、片親がわきがの場合は約50%、両親がわきがである場合は約75%の割合で遺伝するとも言われています。多汗症とは、手掌多汗症を意味することもあります。手掌多汗症は、手指から多量の発汗をする状態を言います。原因は不明で、交感神経ブロックなど別の治療法が必要です。


■わきがの対処法

■ 切開手術
わきの下を切開して、わきがの原因となるアポクリン汗腺を取り除く治療法。完治率が高く、重症の人にも向いています。
■ 吸引法
ワキの下の皮膚を数ミリ切開し、そこからエクリン汗腺やアポクリン汗腺を吸引します。傷跡がほとんど残らず軽症の人には良いが、取り残しが出る可能性があります。
■ ボトックス注射
わきの皮膚にボトックスという注射を打つことで汗の分泌を抑えます。効果は6ヶ月ほどですが、数分で終わり手軽に出来ます。


■わきが手術について

わきが手術(剪除法)について
ボトックス注入について



美容外科の謎に迫る美容外科WEB
美容外科選びは美容外科の謎に迫る美容外科WEB

美容整形ナビ

企画・制作:株式会社ペンシル
〒810-0001 福岡市中央区天神1-3-38 天神121ビル 5F TEL.092-726-1400